記事詳細

【新!こども記者魂】齋藤小枝さん 湊中学校2年生

次は悪役に挑戦してみたい!

劇団「スイミーはまだ旅の途中」所属
 齋藤小枝さんは、湊中学校に通う2年生。石巻地域で活動する劇団「スイミーはまだ旅の途中」に所属している。この劇団には、10代から60代まで、演劇の好きな人たちが集まっている。
 齋藤さんは小学校4年生の時に演劇を始め、劇団では小学校6年生から活動している。長いセリフを覚えたり、役の気持ちを考えるのは大変だが、観客が笑ってくれたり、反応がよいととてもうれしいそうだ。「今まで演じた中で一番楽しかったのは、ムーミンの〝ミー〟の役です。雪に見立てた綿の中を走るシーンがとても好きでした」。演劇を通してたくさんの人と仲良くなることができたと話す。「みんなとつながることができる演劇をこれからもつづけたいと思います」
 11月3〜26日、「第二
回いしのまき演劇祭」が開催される。石巻市、仙台市、名取市、東京都の劇団が毎週末、石巻に集まって芝居やパフォーマンスをするイベントだ。スイミーはまだ旅の途中も参加する。「このイベントを通して、石巻で演劇活動がもっと活発になればよいと思います。みなさん、ぜひ見に来てください!」

【取材・文】及川 舞(赤井小学校6年生)

Copyright (C) Kodomo Mirai Kenkyusho. All Rights Reserved.